You are currently browsing the 有意義Congress Diary blog archives for 5月, 2014


電報の使い方くらいは知っておこう

電報を送ったことがある人は約7割くらいといわれています。その中で毎年何かしら利用することがあるという人は1割くらいしかいないようです。使わない人の多くが送る機会がないという理由で、送り方を知らないという人は全体の4分の1を占めています。メールや手紙などで十分という人が増えているため、結婚式や葬儀以外で電報を使うことなどはほとんどないようです。

もともと電報は緊急の連絡手段として使われていました。通信技術が発展してくると電報の役割は無くなっていき、今では使う人も減少し続けています。インターネットや携帯サイトから簡単に申し込むことができるのですが、利用する機会がないと一生使わないまま人生を過ごしていく人も増えていくことでしょう。ただいざ友人の結婚式に出席できなくなったなどといったときにお祝いの言葉を送るのに電報ほど効果的な物はありませんので申込みの方法くらいは知っておいた方がいいかもしれません。

電報と言ったらNTTでしたが、電報を扱ったサービス業者もあるためどこにお願いすればいいのか迷うこともあると思います。基本的にNTTなら115に電話することでメッセージ、送る台紙、配達先などを伝えて早ければ当日に配達されます。あまり利用することのない人はNTTを利用するのが一番簡単で安心できると思います。

使い捨てコンタクトレンズなら海外直送の通販がおすすめです

ファション性の高いカラコンや度あり、度なしコンタクトレンズを利用する方が増えています。使い捨てコンタクトレンズなら目にもやさしいので、初めて使用する方におすすめです。海外直送のインターネットの通販サイトを利用すれば、市販よりもかなりリーズナブルな価格で購入できます。

コンタクトレンズの通販と言えばこちらを参照してみましょう【使い捨てコンタクトレンズ専門通販サイト 001lens】は、1日、2週間、1ヶ月の使い捨てタイプから、カラーレンズ、乱視用など用途に合ったコンタクトレンズが豊富にライナップしています。

001lensは、まとめ買い商品やフェアな商品を激安特価で販売しているので、お気に入りのコンタクトレンズが見つかったら、まとめて購入した方がお得です。海外直送なので消費税もかかりません。

コンタクトレンズの予備品がなくて困った経験がありませんか。 001lensなら、いつも使っている使い捨てコンタクトレンズや探していたカラコンをリーズナブルな価格でまとめ買いできます。注文から10日前後で届くので便利です。処方箋は必要ないですが定期的に眼科で検診しましょう。

気になる代金の支払は、クレジットカード、コンビニ、銀行振込、郵便振替、代引きなどから選べます。後払いもできるので初めて購入する方も安心ではないでしょうか。

コンタクトを通販で購入するメリットについて

コンタクトを購入するとなると本来なら医者の処方箋をもらい薬局で購入といった方法が当たり前でした。視力を補助する役目のあるコンタクトは直接目につけるもののため安全性を考えて医者の判断が必要になります。ただコンタクトは毎回使うものであること、消耗が激しいこと、長年使うことを考えると手軽に安く購入できる手段が必要になります。そんな要望をかなえる手段が通販での購入です。

通販でコンタクトを購入するメリットは、安く手に入る、手軽に購入できる、処方箋の必要ないものが多い、まとめて購入できるといったことがあります。通販でコンタクトを買えばかなり安く手に入ります。このメリットだけでも通販を利用する価値は十分にあるくらいです。薬局まで行かなくてもいいため簡単に手に入りますし、処方箋を必要としない通販ショップがたくさんあります。これは合法なので問題はありません。またまとめて購入すれば使い捨てタイプでも一々注文する回数が減ります。

ただデメリットもあります。コンタクトは目につけるものということから、目の病気を引き起こす可能性があります。医者に通っている人ならすぐに対応してもらえますが、通販で購入していると対応も難しくなります。安全性を考えてみるとやはりちゃんと薬局で購入したほうがいいということもあります。